2013年2月アーカイブ

【3/10〜3/11 東北被災地に来ませんか?】

大震災から丸2年が経とうとしています。

ご家族や友人たちの弔いをしたいと、被災地の方々が自らキャンドルナイトを企画しています。地域で行う、地域のための小さくアットホームな追悼式です。僕たちはその準備をお手伝いするのですが、1泊2日でぜひ一緒にお手伝いしませんか?

1泊2日という短い時間ですが、ボランティアをするだけではなく、一人でも多くの方に「津波の記憶」と「今の被災地」にふれる機会となればと思っています。そこで被災者の方に「あの時」のことを直接語って頂く時間や、周辺被災地もご案内したいと思います。

いわゆるツアーという堅苦しいものではなく、一緒に犠牲者を弔い、被災地のあの時と今を、静かに感じられる時間を過ごせればと思います。そのため少人数の募集です。


場所は、岩手県釜石市の根浜海岸周辺です。
お一人で、ご家族で、お仲間と。ぜひいらしてください。お子さんと一緒に、という方も大丈夫です。子どもたちの心にもきっと響く時間になるのではないかなと思います。

下記は当日のおおまかなスケジュールです。
宿泊は復旧して頑張る「宝来館」を予定しています(既にこちらで予約してあります)。


■日程:   3月10日(日)〜11日(月)
■場所:   岩手県釜石市根浜海岸、鵜住居地域周辺
■参加費用: 12,600円 (宿泊費、10日の夕食、11日の朝昼食込み)
■募集人数: 10名くらい
■申込み : こちらをクリック


************************ スケジュール日程 **************************

【1日目/3月10日】
13:00 釜石市根浜海岸「宝来館」前集合 / 自己紹介とおおまかな説明
↓ 
14:00 ボランティア活動開始(追悼式のためのキャンドル用意 & 灯籠作りなど)

17:00 追悼のあかり点灯、追悼イベント参加(尺八演奏キノハチさん)
    地元の方々と共に静かな弔いの時間を過ごしましょう

19:00 「宝来館」にて夕食、宿泊

20:30 「宝来館」おかみさんによる甚句(じんく)をお聞きします

【2日目/3月11日】 ※各自の都合で、途中までの参加でもけっこうです

8:00 起床、朝食

8:30 「宝来館」おかみさんによる震災時のお話

9:30 被災者による「命の道」の説明と体験
   水先案内は:三陸ひとつなぎ自然学校
※ 津波襲来の際に被災者が歩いた山道を、被災者自ら案内します。山道から海まで下り、
津波の傷跡を現地で感じます。

12:00 仮設商店街で昼食、被災地を案内見学

14:46 根浜海岸で黙祷

16:00 スーパーキッズによる追悼のヴァイオリン演奏

17:00 キャンンドル点灯

18:00 各自解散
(キャンドル回収は翌日に行います。もう一泊ご希望の方はその旨を仰ってください)

▲ページのトップ

菜の花大地復興プロジェクト
菜の花を植えて、景観づくり、塩害などの土壌浄化、地域単位のエネルギー生産のきっかけ作りを目指しています。
楽器を贈るプロジェクト
津波で楽器を流されてしまった、ミュージシャンの方々へ楽器を支援するProjectを始めました。
支援金募集
3月28日いわてめんこいTVで紹介された活動の様子です
2011年支援活動報告書
2011年に行なった東北大震災復興支援活動の内容をまとめまています

2013年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お願い

写真と文章を無断で転載、
コピーすることはご遠慮願います
Powered by Movable Type 4.261
電気自動車の充電