10/19 西淀川で講演「被災地から学ぶ 私達ができること」

| トラックバック(0)

BDAX1453.JPG

被災地での菜の花の作付けは急ピッチで進行中なのですが、
大阪の西淀川での講演のため、急きょ南下してやってきました。

主催は「あおぞら財団」、「エコでつながる西淀川推進協議会」企画の講演です。
あおぞら財団の皆さんとは、2年ほど前の出会いから度々ご縁を頂いています。廃油を回収して液体せっけんを作ったり、菜の花プロジェクト、震災後には岩手県内の支援団体へBDF車を寄贈したりと、廃油や菜の花に関わる活動を積極的に行われています。

今日のテーマは「被災地から学ぶ 私たちができること」。
被災地のこと、支援活動のこと、ボランティアのことをお話させて頂きました。

最後に皆さんと「私たちができること」をシェアしました。
3.11を忘れないこと。それは自分自身の町や未来へ目を向けることに繋がります。

BDAX1448.JPG BDAX1516.JPG BDAX1514.JPG BDAX1517.JPG BDAX1520.JPG BDAX1515.JPG BDAX1520_1.JPG BDAX1522.JPG BDAX1524.JPG BDAX1526.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://space.rgr.jp/mt/mt-tb.cgi/2276

菜の花大地復興プロジェクト
菜の花を植えて、景観づくり、塩害などの土壌浄化、地域単位のエネルギー生産のきっかけ作りを目指しています。
楽器を贈るプロジェクト
津波で楽器を流されてしまった、ミュージシャンの方々へ楽器を支援するProjectを始めました。
支援金募集
3月28日いわてめんこいTVで紹介された活動の様子です
2011年支援活動報告書
2011年に行なった東北大震災復興支援活動の内容をまとめまています

2012年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お願い

写真と文章を無断で転載、
コピーすることはご遠慮願います

最近のブログ記事

Powered by Movable Type 4.261
電気自動車の充電