「ウポポ」はいつも、ここにある 〜ありがとう、そして門出〜

| トラックバック(0)

BDA16433.JPG

〜『未来のエナジー』をみんなで語り愛&縄文トランスの旅へナビゲート〜
アイヌ雑貨『ウポポ』クロージングパーティー@MOTHER MORIOKA

アイヌ雑貨「ウポポ」を盛岡で営むふっちゃんとまーぼー。僕は昨年から被災地でよく遭遇したりして、ご縁の深い出会いをしていました。

支援物資を届けていると、どこからともなく「やっほ〜周生さ〜ん」と声が聞こえてきて、気がつくとふっちゃんとまーぼーがいる。「こんな所で会うなんて奇遇だよねえ〜ははは」なんて言いながら世間話して。ふっちゃんは「おつかれさんだよね」なんて言いながら、そのマザーズハンドで僕のこり固まった肩をさすってくれて、「じゃ〜またね〜」なんてゆるく手をふって去って行く。二人とはそんな不思議な出会いを、もう何回しただろう。

今日はそんなふっちゃんとまーぼーが7年経営していたお店を閉め、新たな門出を迎えるとのことで、クロージングパーティにご招待いただきました。

BDA16533.JPG BDA16483.JPG


たくさんの仲間たちと音楽とキャンドルに囲まれたふっちゃんとまーぼー。
みんなのリズムにあわせて、まーぼーがギターを弾いて、ふっちゃんも唄う。
もうノリノリ。

「ウポポは ついに 姿を消した ♪
 ウポポは いつでも ここにある ♪
 こ・こ・に・あ・る ......
 
 天までとどけ 偶然じゃないのさ
 出会いは 神様からの贈り物.........♪ 」

そう、今日はウポポの終わりじゃない。始まりの日でもあるのだ。

そしてボブ・マーリーの「Get Up Stand Up」を、アイヌ語で唄った。
「起き上がれ、立ち上がれ、自分たちの権利のために...」という曲。

心にしみた、かっこよかったよ、すごく。

みんなで唄って踊って......夜は更けてゆく......

BDA16395.JPG BDA16399.JPG BDA16402.JPG BDA16389.JPG

ありがとうウポポ。
そして、ふっちゃんとまーぼーの新しい門出に乾杯!
これからもますますのご活躍を心からお祈りしています。

ところでパーティの内容はというと...ラビラビの縄文トランスあり、まったりーずやアレン&チェリーブラッサムの音でまったりもあり、ライブペインティングあり......と、盛りだくさん。僕も被災地の報告と未来のエネルギーについて話をさせていただきました。未来へ向けて、自然再生エネルギーへの関心の高い方もとても多く、ふっちゃんとまーぼーを通じて、またたくさんのステキな出会いに恵まれました。今日もありがとう。

さて...次はどこでばったり会うかな!?

■フリートークセッション
『未来のエネルギーについて』
出演:ラビラビ、UPOPO、山田周生、Heg.

■LIVE
ラビラビ、まったりーず、アレン&チェリーブラッサム

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://space.rgr.jp/mt/mt-tb.cgi/2241

菜の花大地復興プロジェクト
菜の花を植えて、景観づくり、塩害などの土壌浄化、地域単位のエネルギー生産のきっかけ作りを目指しています。
楽器を贈るプロジェクト
津波で楽器を流されてしまった、ミュージシャンの方々へ楽器を支援するProjectを始めました。
支援金募集
3月28日いわてめんこいTVで紹介された活動の様子です
2011年支援活動報告書
2011年に行なった東北大震災復興支援活動の内容をまとめまています

2012年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お願い

写真と文章を無断で転載、
コピーすることはご遠慮願います

最近のブログ記事

Powered by Movable Type 4.261
電気自動車の充電