虹と紙飛行機

| トラックバック(0)

BDA10548s.jpg

仮設商店街での演奏会。
今日もマリオはみんなとたくさんたくさん紙ヒコーキを飛ばしました。

ある女の子が紙ヒコーキをとても気に入って
マリオに教えてもらって、一生懸命飛ばしていました。

この紙ヒコーキは輪ゴムを使うと、一直線に青い空へ垂直に上がり、
そのまま空気に乗って、何秒も、うまく飛ばせば何十秒も飛び続けるのです。

少しでも長く紙ヒコーキに飛んでほしいから、
そのコツをマリオにたくさん習って、一生懸命何度も飛ばしました。

マリオとはるちゃんが去る時になると
「今度マリオさんが来たときに、ずっとずっと高く飛ばせるようになっているからね!見に来てね!」と女の子が言いました。

マリオとはるちゃんが乗ったランクルの後ろ姿を追いかけて、子供たちがかけてきて「バイバ〜イ」「また来てねえ〜」といつまでも手を降っていました。

今日、太陽と青空にかかったまんまるのレインボー。
それは希望と光の虹に見えました。

また、みんなで一緒に遊ぼうね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://space.rgr.jp/mt/mt-tb.cgi/2199

菜の花大地復興プロジェクト
菜の花を植えて、景観づくり、塩害などの土壌浄化、地域単位のエネルギー生産のきっかけ作りを目指しています。
楽器を贈るプロジェクト
津波で楽器を流されてしまった、ミュージシャンの方々へ楽器を支援するProjectを始めました。
支援金募集
3月28日いわてめんこいTVで紹介された活動の様子です
2011年支援活動報告書
2011年に行なった東北大震災復興支援活動の内容をまとめまています

2012年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

お願い

写真と文章を無断で転載、
コピーすることはご遠慮願います

最近のブログ記事

Powered by Movable Type 4.261
電気自動車の充電