3/16 演奏会 @ あづまっぺカフェ

| トラックバック(0)

【ART de SMILE プロジェクト】

「旅の音楽家 マリオとはるちゃん」の演奏会3日目、最終日です。
鵜住居の仮設商店街「鵜!はまなす商店街」 "あづまっぺカフェ"で演奏です。
一日商店街に滞在して、皆さんと交流しながら音楽アートを楽しみます。

BDA10630.JPG

↓ さあ、子供たちが集まったらマリオの創作楽器「水カンリンバ」作り!
じつは14日に「おさなご幼稚園」で演奏したのですが「どうしてももう一度マリオとはるちゃんに会いたい!」とお母さんに頼んで、来てくれた子もいたんです。うれしいですね!!

BDA10624.JPG BDA10583.JPG

"水カンリンバ" とは、マリオが考えた水の楽器。空き缶を再利用して作る楽器で「まるでお母さんの羊水の中の音みたい」と形容される不思議な水の楽器です。缶に、ふるさとの水を入れてくっつけて、好きな色の和紙を貼ってできあがり!みんな上手に作ることができました。そう、ふるさとの水。みんなの心に、ふるさとのせせらぎが響きますように。


BDA10625.JPG BDA10623.JPG


ご近所のお父さんお母さんたちと「あづまっぺカフェ」の前でライブ。
今日はあたたかくていい天気。
「あたしね、昔ギター弾いてたことあんの。でもすっごく昔よ。好きなのよ〜」と集ったお母さん。遠慮がちに遠くから見ていたお母さんも、誘うと照れながらも近くに来てくれました。


BDA10512.JPG KS0N0145.JPG

BDA10473.JPG KS0N0131.JPG

こちらの「鵜!はまなす商店街」ではランチ、美容院、焼きたてパン、生花店や商店など、小さな敷地に便利なお店がぎゅっと揃っています。困難な状況に置かれながらも、新しく働く場をもち、人々は頑張っています。

この「あづまっぺカフェ」は、食事はもちろん、ちょっとひと息コーヒーブレイクができるお店。地元の人々がふと立ち寄ってはまた仕事場へと戻って行くステーションのようです。


BDA10572.JPG BDA10573.JPG

BDA10567.JPG BDA10619.JPG

ラストはみんなで環になって大合唱! 今日はカフェで活動する「NPOねおす」の皆さん、商店街の皆さんにご協力頂き、楽しい時間を過ごしました。

今日も「鵜!はまなす商店街」は元気にオープンしています。
場所は、釜石市街から国道45号線を北上し、寺前の交差点の二股を斜め左方向に。
そのまま2〜3km直進し、右手にローソン&郵便局が見えたら、その約200m先の左手にあります。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://space.rgr.jp/mt/mt-tb.cgi/2201

菜の花大地復興プロジェクト
菜の花を植えて、景観づくり、塩害などの土壌浄化、地域単位のエネルギー生産のきっかけ作りを目指しています。
楽器を贈るプロジェクト
津波で楽器を流されてしまった、ミュージシャンの方々へ楽器を支援するProjectを始めました。
支援金募集
3月28日いわてめんこいTVで紹介された活動の様子です
2011年支援活動報告書
2011年に行なった東北大震災復興支援活動の内容をまとめまています

2012年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

お願い

写真と文章を無断で転載、
コピーすることはご遠慮願います

最近のブログ記事

Powered by Movable Type 4.261
電気自動車の充電