自然と人に優しい 木で作る公園づくり!

| トラックバック(0)

「津波で公園や空き地には仮設住宅が建ち、子供たちの遊ぶ場所が減ってしまったので公園を作りたい。それもプラスチックではなく、木材を生かした公園を作りたい」

そんな釜石地元住む創作郷土料理屋「コスモス」さんの声を実現すべく、僕らが木材を調達したのは11月のこと。

陸前高田で高台に家を作るため切り倒した木材のいき場所がなくて困っていたので、相互ニーズを繋ぎ合わせてトラックで運んだのでした ↓(ブログはコチラ

SM1N9788.JPG

SM1N9729.JPG SM1N9760.JPG


......そして、現在。
↓「コスモス」さんのところで作られている公園は......なんとこれ!

BDA19506.JPG

すごいぞ〜。釜石保育園の給食室を作った大工のフィルとよしろうさん、長野の大工みちくんや仲間たちが、あの木材を使ってこんなに楽しい自然の公園を作り上げています。ジャイアントウッドくんが頭にかぶっているのは......鉄のオカマだ!

BDA19501.JPG

アースバッグを使ったプチハウスもいい感じだね。

現在、冬のため一時お休み。完成まで、まだ少し時間がかかりそうです。
楽しみですね!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://space.rgr.jp/mt/mt-tb.cgi/2185

菜の花大地復興プロジェクト
菜の花を植えて、景観づくり、塩害などの土壌浄化、地域単位のエネルギー生産のきっかけ作りを目指しています。
楽器を贈るプロジェクト
津波で楽器を流されてしまった、ミュージシャンの方々へ楽器を支援するProjectを始めました。
支援金募集
3月28日いわてめんこいTVで紹介された活動の様子です
2011年支援活動報告書
2011年に行なった東北大震災復興支援活動の内容をまとめまています

2012年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

お願い

写真と文章を無断で転載、
コピーすることはご遠慮願います

最近のブログ記事

Powered by Movable Type 4.261
電気自動車の充電