復活したお菓子のまるきんさん

| トラックバック(0)

SM1N9193_9.JPG

こちら野田村の「お菓子のまるきん」さんです。
カウンターで迎えてくれたのは看板娘のお菓子職人、ココロさん。

店内には美味しそうなお菓子がずら〜り。
和菓子も洋菓子も、どれも美味しそうでどれを買おうか迷ってしまいます。


SM1N9183_8.jpg SM1N9189.JPG

こちらまるきんさんも津波で被災したお店。上左の写真、矢印の白い線の部分まで水に浸かったそうです。当時は1階部分が浸水し、あたりは瓦礫の山。それをボランティアさんと共に撤去し、そのわずか2か月後の5月28日に再オープンしたのです。


SM1N9186_9.JPG SM1N9196_9.JPG

休憩スペースでコーヒーを頂きながら純生ロールをパクリ。手から自然とホロリと落ちてしまいそうなほど、ふわっふわでとても美味しかったです。まるきんさんのお菓子は村の味。そのお菓子の復活に村の方からボランティアさんまでたくさんの方が勇気づけられたに違いありません。

壁には3.11の頃や、オープンまでの歩みが写真で展示されていました。今は村内の瓦礫も撤去され、当時の様子はこんなきれいなお店からは想像できません。でも実際にお店に足を運び、この場所であの頃にあった事実をこうして写真で見るということは非常に貴重なことです。


SM1N9198_2.jpg  今日ご案内いただいた小田さん、ココロさん、まるきんさん、皆さん、ありがとうございました。まだまだ今年こそふんばらなければならない年ですが、いつも応援しています。また野田村へ来て皆さんにお会いできる日を楽しみにしています!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://space.rgr.jp/mt/mt-tb.cgi/2162

菜の花大地復興プロジェクト
菜の花を植えて、景観づくり、塩害などの土壌浄化、地域単位のエネルギー生産のきっかけ作りを目指しています。
楽器を贈るプロジェクト
津波で楽器を流されてしまった、ミュージシャンの方々へ楽器を支援するProjectを始めました。
支援金募集
3月28日いわてめんこいTVで紹介された活動の様子です
2011年支援活動報告書
2011年に行なった東北大震災復興支援活動の内容をまとめまています

2012年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お願い

写真と文章を無断で転載、
コピーすることはご遠慮願います

最近のブログ記事

Powered by Movable Type 4.261
電気自動車の充電