野田村の小正月(1)

| トラックバック(0)

SM1N9027ev.JPG

岩手県で被災した沿岸市町村のひとつ、野田村に来ています。

1月15日の小正月の本日、
昨年と同じ場所で住民が集まって小正月の行事を迎えました。

朝から村民広場でどんど焼きと餅つきが始まります。小田村長(写真左)は「この野田村を以前よりもすばらしい村にするために、村民一丸となって乗り越えていかなければならない」と述べ、どんと焼きに火を入れると、冷たい強風にあおられて勢いよく赤い炎がたちました。

SM3_9078.JPG KS0N9296du.JPG KSjj9285on.JPG KS0jj9301lu.JPG
風が冷たく寒いですが雪はなくいいお天気です。皆が火の周りに集まり、かじかむ両手を出して暖をとります。鎮魂、そして復興の年の始まり。今年の炎には村民の特別な祈りが込められています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://space.rgr.jp/mt/mt-tb.cgi/2155

菜の花大地復興プロジェクト
菜の花を植えて、景観づくり、塩害などの土壌浄化、地域単位のエネルギー生産のきっかけ作りを目指しています。
楽器を贈るプロジェクト
津波で楽器を流されてしまった、ミュージシャンの方々へ楽器を支援するProjectを始めました。
支援金募集
3月28日いわてめんこいTVで紹介された活動の様子です
2011年支援活動報告書
2011年に行なった東北大震災復興支援活動の内容をまとめまています

2012年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お願い

写真と文章を無断で転載、
コピーすることはご遠慮願います

最近のブログ記事

Powered by Movable Type 4.261
電気自動車の充電