サンディエゴから届いたクリスマスツリー組み立て

| トラックバック(0)

SM1N0745.JPG SM1N0763.JPG SM1N0776.JPG SM1N0786.JPG SM1N0861.JPG SM1N0860.JPG

【クリスマスツリーの設置開始】12月6日午前10時半、アメリカから届いたクリスマスツリーを釜石市立図書館にお届けしました。

SM1N0793.JPG SM1N0796.JPG SM1N0899.JPG

釜石市立図書館は震災のときに何カ所かダメージを受け、閲覧室など一部改修工事をしている最中です。この日は平日の午前中ということもあり、人は少なかったのでした。

ツリーを組み立ててみると意外に一つ一つのパーツが重たい。一人ではまず組み立てるのは無理ですね。でも力さえあれば組み立てて行くのはそんなに難しいものではなく比較的簡単です。
説明書どおりにイルミネーションの配線をつなげていったのですが、どうしても2カ所だけ点灯しない箇所があり、組み立てや配線に4時間もかかってしまいました。

SM1N0915.JPG SM1N0914.JPG SM1N0913.JPG

SM1N0818.JPG SM1N0826.JPG SM1N0880.JPG SM1N0882.JPG SM1N0887.JPG SM1N0890.JPG SM1N0920.JPG SM1N0893.JPG

点灯したクリスマスツリーは、本当にとてもきれいでした!!

館長さんも職員の方も、「きれい」「最高だ!」「子供たちが喜ぶ!」と、近づいてみてみたり、離れてみてみたりと、ずっとにこにことツリーを見つめておられました。送られてきたオーナメントのカラーボールには、一つ一つにメッセージがかかれていました。「日本大好き!」「強いぞ日本」「Peace」などサンディエゴの方々が手描きされたもので、皆さん感激されていました。まずは、館長さんと職員の皆さん、そして僕もひとつづつ、飾らせて頂きました。

本日の作業は組み立てとイルミネーションの点灯まで。お楽しみはこれから!!  10日に子供達へ絵本の読み聞かせ会があるので、そのときに子供達にも手伝ってもらって飾り付けの本番をする予定です。11日には午後1時半からお披露目を予定しています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://space.rgr.jp/mt/mt-tb.cgi/2105

菜の花大地復興プロジェクト
菜の花を植えて、景観づくり、塩害などの土壌浄化、地域単位のエネルギー生産のきっかけ作りを目指しています。
楽器を贈るプロジェクト
津波で楽器を流されてしまった、ミュージシャンの方々へ楽器を支援するProjectを始めました。
支援金募集
3月28日いわてめんこいTVで紹介された活動の様子です
2011年支援活動報告書
2011年に行なった東北大震災復興支援活動の内容をまとめまています

2012年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お願い

写真と文章を無断で転載、
コピーすることはご遠慮願います

最近のブログ記事

Powered by Movable Type 4.261
電気自動車の充電