バスコファイブ専用ボディカバーがもうすぐ・・・!

| トラックバック(0)

DSC_4873.jpg

今日は、バイオディーゼルカー「バスコファイブ」の車体カバーを作って頂けることになった大阪の仲林工業に立ち寄る。
各地で頂いた油の入ったジェリ缶や、テントなど、たくさんの荷物が積まれたバスコファイブの高さは2.4m。普通のランクル用カバーではとうてい収まらない。
そこで仲林工業さんに、専用の車体カバーをお願いしたというわけだ。

仲林工業は創業30年以上。長年の経験を誇る車体カバーの老舗。国産車や外車問わずオリジナルのカバーを、環境に合わせて作ってくれる。大きなものでは電車の車両用のカバーも受注したことがあるとか。

DSC_4931.jpg DSC_4954.jpg DSC_5027.jpg DSC_4854.jpg

あらかじめ採寸して作られた第一弾の保護カバーをもってきて、職人さんたちがバスコファイブを包み始めた。そして......すっぽり。バスコファイブがシルバーのカバーに見事包まれた。 すごいぞ〜!
すると素早い動きの職人さん。ミラー部分の位置、左前方の飛び出たミラー部分や余分な部分をクリップでとめて、何やら指示を書き込んでいく。バスコファイブにぴったり合うように、さらに微調整をして仕上げをしてくれるそうだ。
その経過はまたブログでお見せしますね!

仲林工業の皆さん、ありがとうございました。引き続きよろしくお願いします!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://space.rgr.jp/mt/mt-tb.cgi/1266

菜の花大地復興プロジェクト
菜の花を植えて、景観づくり、塩害などの土壌浄化、地域単位のエネルギー生産のきっかけ作りを目指しています。
楽器を贈るプロジェクト
津波で楽器を流されてしまった、ミュージシャンの方々へ楽器を支援するProjectを始めました。
支援金募集
3月28日いわてめんこいTVで紹介された活動の様子です
2011年支援活動報告書
2011年に行なった東北大震災復興支援活動の内容をまとめまています

2012年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お願い

写真と文章を無断で転載、
コピーすることはご遠慮願います

最近のブログ記事

Powered by Movable Type 4.261
電気自動車の充電