2010年4月アーカイブ

豊玉リサイクルセンター

| トラックバック(0)

IMG_7659cb.JPG

4月3日晴れ。東京の練馬区でもゴミ回収車にバイオディーゼル燃料を使っていることを最近知ったばかりで、へぇ〜灯台下暗しとはこのことだと思っていたところだった。そんな矢先、練馬区の豊玉リサイクルセンターが開館して1周年を迎えるとのこと。さらに練馬区のゴミ回収車のうち、2台をバイオディーゼル燃料で走らせるようになってからこちらも同じく1周年。ということで、このリサイクルセンターの記念イベントに、僕のバイオカー「バスコファイブ」も一緒に展示させていただくことになったのだ。

IMG_7627.JPG IMG_7626.JPG IMG_7665.JPG IMG_7561.JPG

豊玉リサイクルセンターは区内では3館目のリサイクルセンターになるらしい。主に、区民や事業者の環境・リサイクル活動をバックアップするために作られたそうだ。学習会のための会場の貸し出し、チラシの作成の手伝い、区民からの問い合わせの取り次ぎなど、行政と区民の間の潤滑剤のような役割というわけだ。

IMG_7577.JPG IMG_7566cb.JPG IMG_7614.JPG IMG_7620.JPG IMG_7640cb.JPG IMG_7645.JPG

練馬区の廃食用油回収事業は、平成20年6月から開始しているそうだ。現在、練馬地域(東半分)は第3土曜日、石神井地区(西半分)は第2土曜日の午前中に、地区区民館・地域集会所や区役所、石神井庁舎などでも回収しており、回収場所は41か所ある。
その他に、区立の給食を提供している施設、学校・保育園・福祉施設等の給食で使った油の回収も行なっていて、1月で2トン強の回収量があるという。やるな〜練馬区!

IMG_7655.JPG IMG_7664.JPG IMG_7730.JPG IMG_7745.JPG

IMG_7800.JPG

▲ページのトップ

菜の花大地復興プロジェクト
菜の花を植えて、景観づくり、塩害などの土壌浄化、地域単位のエネルギー生産のきっかけ作りを目指しています。
楽器を贈るプロジェクト
津波で楽器を流されてしまった、ミュージシャンの方々へ楽器を支援するProjectを始めました。
支援金募集
3月28日いわてめんこいTVで紹介された活動の様子です
2011年支援活動報告書
2011年に行なった東北大震災復興支援活動の内容をまとめまています

2012年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お願い

写真と文章を無断で転載、
コピーすることはご遠慮願います

最近のブログ記事

Powered by Movable Type 4.261
電気自動車の充電