2008年12月アーカイブ

シベリヤ銀河ステーション

| トラックバック(0)

久しぶりに日本で迎えたクリスマス。

しかし、朝からバイオディーゼルアドベンチャーの後片付けに追われ、ゆっくりとクリスマスを味わう時間などなかった。その夜やっと落ち着いて、ふとあのシベリヤはどんなクリスマスを迎えているのだろうと、思いを馳せていたらハバロフスクから便りがきた。


12月27日(土)の日本時間21時15分過ぎから22時近くまでロシアの国営ラジオ放送番組『シベリヤ銀河ステーション』でハバロフスクでインタビュー取材をされたときの模様が放送されるというものだ。


下記のサイトに番組の内容がみることができます。放送の翌日以降にはそのページの左上の〔♪放送音声〕からインターネットのオンデマンドで好きな時間に放送を聴きことができるようです。

http://www.geocities.jp/pechika041029/sibegin179.html


また、ラヂオの周波数は下記の通りです。

[2008年10月26日〜2009年2月28日]

日本時間21-22時  中波 630 720  短波 5920 ? ? ? ? ? ? 6170? 6180

日本時間22-23時  中波 630 720  短波 5920? ? 6005? ? 6170? ? 6180


よかったら聞いてみてください?

北海道、東北ではカーラジオなどでも聞けるそうです。


▲ページのトップ

Hummingbird

| トラックバック(0)

CIMG1450.JPG

今夜は、東京FMのDaily Planet(でいりーぷらねっと)に呼ばれて出演(Hummingbird)することになった。TOKYO FMで放送されているラジオ番組で2007年4月2日から放送開始。"アナタと創るラジオの中の新聞社"が番組コンセプトだという。

Daily Planetの編集長(パーソナリティ)、堀内貴之は、アフリカをはじめ世界中の様々な国を放浪した経験を持つ。21:04から始まるHummingbirdという番組だった。DJの守乃ブナさんと3人で今回のバイオディーゼルの旅について語った。とても話がはずんで楽しかった。放送後、3人で話の続きに大いに盛り上がった。

▲ページのトップ

特ダネラジオ

| トラックバック(0)

CIMG1444-s.jpg

今日は、昨年夏、旅の出発前に番組出演したニッポン放送の「特ダネラジオ」からお声がかかり、旅の報告を兼ねて有楽町にあるスタジオにおじゃましてきた。

出演は、午後4時から15分間だが、旅のエピドードやどうやって油を集めたかなどいろいろお話をした。スタジオで生放送に出演するのは初めてだったので、ちょっと緊張したが、高嶋さんやアナウンサーの女性(すみません。お名前をうかがうのを忘れていました)の方と楽しく話ができてあっという間に時間が過ぎていった。

▲ページのトップ

FM横浜

| トラックバック(0)

kashima_studio-s.jpg

今日、18:00からFM横浜(84.7)のレーサー鹿島さんがDJのdriver's meetingにゲストで出演します。ちょうど今から1年前、丸の内ビルをスタートするときにもこのdriver's meetingに出演、鹿島さんにインタビューされている。それから1年後の再会。なんと1年後に再び鹿島さんと話しているとは、思いもしていなかった。とてもリラックスして楽しい話ができました。よかったら聞いてください。


※ driver's meetingのwebは、http://racerk.jp/をご覧下さい。

▲ページのトップ

こんにちはいっと6けん

| トラックバック(0)

CIMG1425.JPG CIMG1427.JPG

12月12日
NHKの午前11時05分から始まる「こんにちはいっと6けん」の「東京いま人」というコーナーに出演。10時半からリハーサルがあり、4分ほど時間がオーバーしたので内容を一部カットすることになった。時間にあわせなければと思い、話しを短くすることに気をとられて、ちょっと余裕がなかったかも。でも司会の石井麻由子アナウンサーの誘導で、とても話がしやすかった。台本をみなくてもすらすらと話をする石井さんは、さすがプロだなと関心してしまいました。

▲ページのトップ

放映の打ち合わせ

| トラックバック(0)

IMG_2079.JPG

12月4日 晴れ
ここのところ荷物の片付けに追われ、また国内外とのメールのやりとりで1日があっという間に時間が過ぎていく。

今日は、久しぶりに外出だ。バスコファイブに乗って代々木にあるNHKに行く。12日に放送予定される「おはよういっと6けん」の打ち合わせと車両の撮影のためだ。撮影の後、担当の高橋さんに社内を案内していただく。社員食堂でマーボ豆腐ラーメンを食べた。社内には4つほどの食堂があるという、各食堂から出る廃食油を集めるときっと沢山の油があるんだろうなぁ、とすぐにバイオディーゼル燃料のことが、頭に思い浮かんでしまう。1年廃食油をもらいながら旅を続けていると、癖でバイオディーゼル燃料のことが頭に浮かぶのは、この旅の後遺症なのかもしれない。

12日の放送はたぶん、11時半くらいから20分ほど生放送となるらしい。どんなことになるのだろうか。うまくしゃべることができるかわからないけれど、シベリアを通過してきた緊張感を考えると、それよりはきっと楽な様な気がする。

▲ページのトップ

08_12_01-39ax.jpg

12月1日 晴れ 

昨年の12月5日に丸の内でスタート式を、やってからちょうど、360日たった今日、東に向かってぐるりと地球一周をして東京にもどってきた!

燃料となる廃食油をどのように集めるか、はっきりいってなんのあてもなかった。まさに出たとこ勝負でいくしかなかったのだが、本当に廃食油のみを集めて150回以上も車の中で燃料を作り、本当に47,853kmという距離を走って戻ってきてしまった。というか、戻れてしまった、というのが正直な感想だろうか。こうやって着いてみると不思議な気分に襲われる。本当に走ってきたのだろうか? と自問自答する・・・。

右も左もまだわからず必死で走った北米、摂氏52℃という暑さの北アフリカ、ヨーロッパで油を一緒に集めてくれた協力者の顔、ロシアで家に泊めてくれた人達、ガレージまで送り迎えしてくれた暖かい人達の顔、めちゃくちゃに悪るかったロシアの道、寒くて凍えたシベリアのことを思い出すと、ちゃんと地球を一周廻ってきたんだということを頭で理解してからやっと納得することができる。

この日は、懐かしい丸の内駅周辺を走行した後、最終ゴール地点となった日本橋プラザビル前広場に向かった。今回のスポンサーの一つである富士フィルターさんの会社が、このビルに入っているため、口を聞いていただいたおかげで、この場所を借りる事ができた。

東京駅を過ぎて予定通り桜通を通過して日本橋プラザビルへ向かう。沢山の報道の方や沿道にいる懐かしい方達の顔が見えてきた。午後1時半、日本橋プラザビルに到着。

2008_12_01-73.jpg 2008_12_01-144.jpg 2008_12_01-153.jpg 2008_12_01-155.jpg 2008_12_01-140.jpg 2008_12_01-213.jpg

11階の会議室を使って記者発表をさせていただき、このプロジェクトの内容、ハプニングやトラブル、楽しかった事、思い出に残る事などをスライド映像を交えて、説明をさせていただく。

その後、外にもう一度出て車の前でプラントの説明、車両の特徴や改造点など実物を前に話をする。こうやってプラントの説明は17カ国で毎日のように説明を繰り返してきた。久しぶりに日本語で話ができるので、ちゃんと説明できてなんだか嬉しい。今までの英語か、通訳を介して受け答えしてきただけに確かにもどかしさもあった。
質問もかなり、つっこんだ内容から、なにが印象的だったかなど、いろいろ質問がよせられた。
広場には、一緒に車で旅をしたマヴィの長谷川さんも駆けつけていただくなど、知っている人達も多く来ていただき、本当にうれしかった。

最後に油集めを協力していただいたり、泊まる場所を提供してくれたみなさん、車両を修理してくれたみなさん、そして、このプロジェクトに携わった世界中のみなさん、本当にありがとうございました!!!
みなさんからいただいた油が、ちゃんと車を走らせるエネルギーとなって、東京に戻って来れましたよ。みなさんの思いを心のエネルギーにここまでやってこれました。
また、サポートしてくださったみなさん。スポンサーのみなさん、ここで改めてありがとうを言わせてください。

「本当にありがとうございます」

感謝の気持ちで一杯です。

山田周生

▲ページのトップ

菜の花大地復興プロジェクト
菜の花を植えて、景観づくり、塩害などの土壌浄化、地域単位のエネルギー生産のきっかけ作りを目指しています。
楽器を贈るプロジェクト
津波で楽器を流されてしまった、ミュージシャンの方々へ楽器を支援するProjectを始めました。
支援金募集
3月28日いわてめんこいTVで紹介された活動の様子です
2011年支援活動報告書
2011年に行なった東北大震災復興支援活動の内容をまとめまています

2012年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お願い

写真と文章を無断で転載、
コピーすることはご遠慮願います
Powered by Movable Type 4.261
電気自動車の充電